入会までの流れ

入会までの流れ

埼玉県庁から
徒歩3分の好立地
既存会員による紹介や推薦は不要・
入会手続きもカンタンなので
どこよりもスピーディーに開業することができます!

  1. Step1

    Step1. 
    入会書類のお受け取り

    埼玉県庁に『宅地建物取引業』の免許申請書 を提出されましたら、下記の方法のいずれかにて入会書類一式をお受け取りください。

    1. 当協会埼玉県本部にて
      直接の受け取り

      • 埼玉県本部は 県庁より徒歩3分圏内の場所にございます。
        登録申請書を県庁へ直接提出される場合、お帰りの際に当協会へご来館いただければ、その日のうちに入会資料をお渡しすることが可能です。
    2. お電話による郵送申込み

      埼玉県本部
      TEL:0120-955-118

    3. 入会資料請求フォーム からの郵送申込み

    4. 支部所 及び 入会申込書設置場所 にて直接の受け取り

  2. Step2

    Step2. 
    入会書類のご郵送

    入会書類を県本部までなるべく早めにご郵送ください。

  3. Step3

    Step3. 
    事務所調査

    支部の役員が、調査のため貴社事務所にお伺いいたします。 代表者、専任の宅地建物取引士、政令使用人(支店長等)の方は、ご対応くださいますようお願いいたします。日時は事前にご連絡のうえ、お伺いいたします。

  4. Step4

    Step4. 
    県本部来所および入会手続き

    県本部に来所していただきます。

    来所いただく方

    代表者  
    ※ご都合がつかない場合は、県本部にご相談ください

    持参していただくもの

    1. 代表者印(法人の場合)

    2. 代表者個人の実印(法人の場合は個人印は通常使用しませんが念の為ご持参ください)

    3. 専任の宅地建物取引士の認印

    4. 専任の宅地建物取引士の宅地建物取引士証

    5. 政令で定める使用人の認印(政令で定める使用人を設置している場合)

    6. 県庁からの免許通知ハガキ

    7. 入会時費用の振込票(金額および口座は本部よりお知らせいたしますので、来所までにお手続きください)

    • 当日下記の書類に記名押印をお願いします。
      誓約書…代表者、専任の宅地建物取引士、政令で定める使用人(支店長等)
    • 審査の結果、入会いただけない場合もあります。
  5. Step5

    Step5. 
    営業開始

    入会書類は、総本部で最終チェックを行い、問題がなければお預かりした供託金を東京法務局に供託します。

    • 正式の入会日は供託日です。供託が済むまで、営業を開始することはできません。