安さと若さで選ぶなら全日埼玉で決まり安さと若さで選ぶなら全日埼玉で決まり
  • 資料ダウンロード
  • 入会申し込み

加入する不動産団体
どこにするか検討中の方へ

こんなことで
お悩みではありませんか?

開業資金はできるだけ抑えたい…

開業資金
できるだけ抑えたい

開業資金が限られているので、初期費用はできるだけ安く抑えたい。できれば分割払いにしたいけれど、団体加入はどこも一括払いだけ...

加入後の付き合いが気になる…

加入後
付き合いが気になる…

横の連携ができるか、年や経験が離れすぎて上手くやっていけるか不安。新しく加入したばかりだと、気軽に相談できなそう...

サポート内容の違いが分かりにくい…

サポート内容
違いが分かりにくい…

団体がいくつかあることは分かったけど、サポート内容にどんな違いがあるのかイマイチ分からない。実務で何か役立つサポートはあるのかな...

全日埼玉は
ここが違います。

Point.1

開業資金はできるだけ抑えたい…

開業資金はできるだけ抑えたい…

入会金は業界最安値・
分割払いもOK

新規に宅建業を開業されご入会される皆様の開業時の費用負担を軽減するために、
入会金県内業界最安値に挑戦!
さらに業界初の入会金クレジット分割払いを実現し、
これから宅建業を始める方で開業時の初期費用を大幅に抑えたい方にとっては、
開業資金の不安が解消され、安心して開業できます。

全日埼玉

  • 入会金
  • 公益社団法人全日本不動産協会 340,000円
    公益社団法人不動産保証協会 80,000円
    全日本不動産関東流通センター 0円
    一般社団法人全国不動産協会 75,000円
    その他友好団体 30,000円
    入会金合計 525,000円
     年会費
    公益社団法人全日本不動産協会 31,900円
    公益社団法人不動産保証協会 12,000円
    全日本不動産関東流通センター 9,000円
    一般社団法人全国不動産協会 15,000円
    その他友好団体 4,000円
    年会費合計 71,900円
    弁済業務保証金
    分担金
    600,000円

    年度初めから入会した場合の合計額

  • 1,196,900円

他団体

  • 入会金
  • 約150万円〜

さらに今なら!

お得なキャンペーン実施中!

Point.2

加入後の付き合いが気になる…

加入後の付き合いが気になる…

若い会員が急増中!
風通しの良い団体文化で
横の繋がりもバッチリ

全日埼玉は、経験豊富な会員にも気軽に相談できるフラットな団体文化ですので、
入会後も安心して業務に取り組むことができます。

年齢構成比

2018年度~2020年度入会者数

年齢構成比グラフ

若い人ばかりだと逆に不安?
いいえ、全日埼玉は歴史の深さが違います。

(公社)全日本不動産協会は、宅地建物取引業法が公布された昭和27年に、
建設大臣(現国土交通大臣)の許可を受けて設立されました。
設立以来、約65年の間、社会への貢献と業界の健全な発展に寄与するよう活動しています。
一方、消費者保護を目的として設立された(公社)不動産保証協会は、会員に対する消費者等からの苦情解決、
取引で生じた債権に対する弁済業務、会員に対する研修業務等を着実に行っています。
両協会は、長年の歴史と実績で、会員の不動産業経営を、あらゆる方面からサポートします。

Point.3

サポート内容の違いが分かりにくい…

サポート内容の違いが分かりにくい…

基本的なサポート内容は
どこも大差ありませんが、

全日だけの先端の
サポートがあります。

供託金免除、レインズ利用、書式フォーマットの提供、各種研修制度、トラブル対応、各種共済制度など、
基本的なサポートは取り揃えております。

全日だけの
クラウド業務支援ツール
ラビーネット

全日だけのクラウド業務支援ツールラビーネット

基本情報の登録機能や、例文の反映機能など、重要事項説明書や契約書を正確に、短時間で作成することが可能になります。また、作成中の書類データはクラウド上にありますので、いつでもどこでも作成することが可能です。

全日ラビー住まいの
保険

全日ラビー住まいの保険イメージ

賃貸住宅入居者総合保険と事業用賃貸施設入居者総合保険の2種類をご用意しています。業界最高水準のあっせん手数料により、会員の活動を支援しています。

消費者を保護する
保証制度

消費者を保護する保証制度

お客様が決済前に先払いするお金(売主会員に支払う手付金、媒介業者・代理業者に支払う報酬など)を、独自の「一般保証制度」で保証協会が守ります。

会員の声

voice

会員イメージ01

2020年6月加入
T様/O社

入会に必要な費用が他団体よりも安価だったのが入会の決め手でした。40歳までの入会時の特典で金額面にメリットがあったことや入会金などがクレジットカード払い出来たことは開業時にとても助かりましたね。

会員イメージ02

2020年5月加入
S様/A社

以前は他団体に加入していたのですが、持ち回りの役があったりして大変でした。全日は面倒な役もなく、若い会員が多いので、入りやすかったです。分からないことも聞きやすい雰囲気でしたね。

会員イメージ03

2021年4月加入
N様/C社

全日独自の支援ツール「ラビーネット」はとても使いやすいです。民法改正時の契約書類のデータ改正もスピーディで安心でした。新規で事業を起こした際に足りない部分が補えましたし、入会してよかったと感じています。

加入までの流れ

flow

申込みはWebサイトから、
手続きは最短1日
完了します!

flow 1

埼玉県庁へ免許申請
・入会申し込み

埼玉県庁に『宅地建物取引業』の免許申請書 を提出されましたら、お帰りの際に当協会へご来館いただければ、その日のうちに入会資料をお渡しすることが可能です。

flow 2

事務所調査

日時は事前にご連絡のうえ、支部の役員が、調査のため貴社事務所にお伺いいたします。 代表者、専任の宅地建物取引士、政令使用人(支店長等)の方は、ご対応いただきますようお願いいたします。

flow 3

入会費用・弁済業務保証金
分担金等の納付、入会説明

入会資格審査後、入会にかかる費用・弁済業務保証金分担金のお支払いをしていただきます。

flow 4

免許証受領
・営業開始

全日埼玉会館窓口において「宅地建物取引業者免許証」の交付を受け、いよいよ営業開始です。

本部の場所は県庁から
徒歩3分
免許申請後、
その足で申し込めます。

県庁から徒歩3分の本部地図

よくある質問

faq

  • Q.入会書類について
    どこで入手できますか?

    以下の入手方法があります。

    • 1.当本部3階受付
    • 2.ホームページ専用フォームからご請求
    • 3.ホームページからダウンロード
  • Q.紹介者について
    入会申込にあたり紹介者が必要と聞きました。
    全日会員の知り合いがいないのですがどうしたらいいでしょうか?

    入会条件としての「紹介者」制度はなくなりました。

  • Q.調査・面談について
    入会書類を提出後、事務所調査があると聞きました。代表者の立ち会いが必要ですか?

    代表者の方と専任の宅地建物取引士の方の立ち会いが必要です。
    政令使用人を立てている場合は政令使用人の方も立ち会いをお願いしております。
    各支部の調査員が貴社へ伺い、事務所調査を行います。事務所の設備状況や提出書類の確認をさせていただきます。

  • Q.入会費用について
    入会書類を提出するときに必要ですか?

    事務所調査後に書類審査が行われ、審査終了後、入会費用のお振込みに関する通知をいたします。

ピックアップ情報

各支部のご案内

埼玉県の各支部管轄地域図

全日本不動産協会 埼玉県本部の各支部をご案内します。
各支部の管轄地域は以下をご覧ください。

県央東支部 県西支部
県北支部 県中央支部
県東支部  
  • 入会専用ダイヤル
    048-839-2222

  • 資料ダウンロード
  • 入会申し込み