報告

報告

「危険ドラッグの販売等の防止に関する協定」を締結しました

更新日:2015年03月18日

埼玉県、埼玉県警察及び当協会埼玉県本部は、平成27年3月18日(水)埼玉県庁知事室において、「危険ドラッグの販売等の防止に関する協定」を締結しました。

 

これは、危険ドラッグの乱用者が犯罪を犯したり、重大な交通事故を引き起こしたりする事案が後を絶たず深刻な社会問題となっていることに鑑み、相互に密接な連携と協力をすることにより危険ドラッグの撲滅を図ることを目的としております。

 

会員の皆さまにおかれましては、本協定の目的にご理解いただき、ご協力をお願い申し上げます。

 

協定締結式の様子              左より、上田埼玉県知事、菊田本部長、杵淵埼玉県警察本部長

 

報告の一覧へ戻る