緊急地震速報の全国的な訓練の実施について

2017年10月03日

内閣府(防災担当)及び気象庁より11月1日(水)に行う緊急地震速報の全国的な訓練についてお知らせです。

 

緊急地震速報を見聞きした際に、それぞれの場面に応じた身の安全を確保する行動を実施することで、実際に緊急地震速報が発表された時の適切な対応行動を身に付けて頂くとともに、本訓練を契機として日頃からの地震や津波への備えの重要性を再認識してもらうことを目的として、緊急地震速報の全国訓練を実施します。

 

(1)実施日時

平成29年11月1日(水) 10時00分頃

※第2回目の訓練は、例年11月5日の津波防災の日に行っていますが、本年は日曜日にあたるため、より多くの機関や団体等が参加できるよう、11月1日に実施します。

(2)参加機関等

国の機関、地方公共団体、民間企業等、個人

(3)訓練の内容等

訓練参加者は、訓練用の緊急地震速報を見聞きした際に、速やかに安全な場所へ移動するなど、それぞれの場面に応じた身の安全を確保する行動を実施する。

 

詳しくは、「緊急地震速報の訓練に参加しましょう!」をご覧ください。